布小物や子供アイテムを手作りしています。はりねずみままという手芸サークルでイベントにも参加。 仕事で障がいを持つ方へハンドメイドとパソコンを教えています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

体操服リュック
2011年10月21日 (金) | 編集 |
taisoubag_20111014124825.jpg
小学生が体操服をいれてランドセルの後ろに背負うリュックです。
紐を短くしたら普通のリュックのようにも背負えるし、下を外したら大きめの巾着になります。
書いてて今頃気づいたけど3wayバッグだわ(笑)

今年度の一学期、だいぶ学校へ娘と通ったのですが、うちの方の小学校ではこの手のリュックを使っているのは二~三割ぐらいかな。 みんな思い思いのバッグに体操服をいれています。
私が小学生だったらとても欲しいアイテムなんだけど。
日によっては荷物が多くて両手いっぱいの日とか、雨降りだったら傘をさしたりとか、バッグを振り回して危ない子とか見かけました。
リュック型だったら両手が空くのになあ~、背負ったら振り回せないのにな~と見ながら思っていました。(振り回す子は怒りましたわよ。コワイおばちゃんですから♪)
紐を少し短めにして、ランドセルの真後ろではなく少し斜め上具合にくるようにすると、重さをあんまり感じないようです。購入される方には説明してお子様に合わせてもらうようにお願いしています。

続きはひとりごとだったりします。



基本的に今頃はほとんど動かない商品。入園入学時の時期ものなんです。
が、聞かれる事も多い…「作りたいんだけど」と。買ってくれる訳ではないらしい(笑)
小学校の入学時は、何か子供に作ってあげたいですよね。
みんな、まだ今の時期は時間があるから気持ちの余裕もあるよね。それでかな。
園の保護者の手作りクラブを一応主催者でやっているので、それで講習会をしたいと思っています。
一回か二回で(一回二時間程度)作ろうかと思っているんだけど、終わらないかもしれないので悩んでいるところ。
普通の巾着型にすれば簡単なのかもしれないんですが、持ち手を付けたいとか、裏地を付けたいとか、まちありにしたいとか、糸を色替えしたいとか、布を切り替えたい欲求とか満たしていたら、どんだけ時間がかかることでしょう。(実際に私も時間かかって作ってまーす)
しかも巾着よりはパーツがかなり多いです。 さらにパーツも本体布によって布変えてますから…。
でもやっぱり、持ち手は有った方がいいし、裏地も有った方が低学年の子は特に出し入れが引っかかりにくくていいようです。まちは使い勝手にはあんまり関係ないかもしれないです。見栄えかな。

作りたいと言ってくれるみんなが希望しているのも、ある程度の完成度は必要だと思うんですよ。
そうなると、パッチや切り替えが有った方が見栄えがいいんですよね。
もちろんそれぞれ好きな布を持ち込みしてもらうので、断裁からだし。
ミシンもいるしアイロンもいるし、パーツは多いし希望者も多いみたいだし、どうしよう。
ハンドメイドが上手い人もいれば、ほぼ初心者の人もいるでしょう。どうやったらみんな出来上がると思う!?
一週間ぐらい制作場所を確保しておくべき?
それかやっぱり、6バージョンぐらいそれぞれ布を変えてパーツを作っておくべきか?
…大変だあ~嫌だわ、それは私だけ大変(笑)

まだいつになるか決めてないけど…二学期中がいいと言われたので計画だけはしておかないといけないようです。
とりあえず、「出来上がるまであきらめない根性をお持ちください。」と書いておこう。そうしよう。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
多分
私も以前保護者向けのマスク作り講習会を開きました。布もゴムも裁断した状態で、ミシンや道具も全部取りやすいように並べて、型紙も作り方も全部詳しく記載して薄い冊子にしていたんで準備は相当かかりましたが、その甲斐あってマスクは3パターンもあったのに、講習会はあっさり一時間で終わりました。
巾着だったらシンプル一枚の簡単バージョン講習会(初心者限定)と、パッチ、裏地、持ち手つき手の込んだバージョン講習会(経験者限定)と二回開くのもアリだと思います。
2011/10/21(金) 08:14:00 | URL | sakuratako #PYJxtR/c[ 編集]
さらに人に教えること事態が大変そう(^_^;)
手作り講習、たくさん受けてきたけど、ひとりひとり質問聞いて止まるから、やっぱ3、4時間かかりのがざらだった…。
10人ぐらいで道具が2つとかだったし。
(↑布ではないけど。)
お一人お一人もだけど、みやちゃんが一番根性いるね(*≧m≦*)
少数限定にしないと難しいかもね。
それか型だけおこしてもらって縫い方の説明して終了。
次回までに手縫いでもいいから縫いあげるとこまで宿題!みたいな♪
2011/10/21(金) 08:29:52 | URL | おじょう #-[ 編集]
sakuratakoさん>
私も昨年ガーゼの手縫いマスクの講習会をしたんですが、二時間で二、三枚皆さん作ってました。 断裁からやってもらったけど、案外みんな出来るもんだなあと…。あ、なんか気楽になって来た(笑)
巾着シンプル一枚バージョンは、私ができなくて(苦笑)。端の始末嫌いなんですうう~。

おじょう>
そう。ミシンが二台くらいかもしれないんだよ。交代になっちゃうからね…。
みんなが小さい子がいる家庭なので、自宅で出来ないとかで園での講習会が喜んで貰えるの。宿題はナシにしたいなあ。
そうね。人数限定で募集しようかな。人気があったら二回目もすればいいんだし、予備日をとれば出来上がらなかった人も後で来れるよね。
ハンドメイド得意なママ達に声かけてパーツ作りを手伝ってもらうというのもアリだよね☆(結構皆さん手伝ってくれるのv)



二人のおかげで乗り気になってきました(笑) ありがとう~!
2011/10/21(金) 12:15:00 | URL | 宮田まり #-[ 編集]
この体操服入れかわいいよね~ いつも思う
そして上手!! 私も子供に作ったけど 意外と大変だよねぇ  根気いる作業だし

やはり 人数制限して パーツづくりを手伝っていただいて 縫い合わせるだけ にしてたほうがいいかな~

支援センターとかでも手芸教室やってたみたいだけどパッチしたい方とかアレンジは個々でってかんじで・・・ だったよ~  
2011/10/22(土) 07:39:20 | URL | *rika* #-[ 編集]
rikaちゃん>
ありがと~! そうそう、凄く単純に見えるんだけど…パーツを作っては縫い、作っては縫いしてからやっと本体の制作に入る感じなので、根気いるの~。 本体作り出したらあっという間だから簡単な気になるんだけど…。

やっぱり人数制限とパーツ作りお手伝いはお願いしようかなと思う。一個作りたいだけの人は当日だけ来るだろうし、細かい作り方を知りたい人はパーツ作りの方にもきてくれるだろうね。
2011/10/23(日) 20:46:12 | URL | 宮田まり #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。