布小物や子供アイテムを手作りしています。はりねずみままという手芸サークルでイベントにも参加。 仕事で障がいを持つ方へハンドメイドとパソコンを教えています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なつやすみ
2011年09月06日 (火) | 編集 |
tairyou2.jpg
沢山あそんだ夏休みでした
牛深に釣りに行った日の成果。 ほぼ豆あじですが…捌くの大変だったよ~。
アジは三杯酢、他は塩焼きと味噌漬け焼きになり、美味しく頂きました。

夏祭りも町内ごとにあったり、近所の病院であったり、実家の方であったり…沢山出かけました。
その度に浴衣と法被とか、おみやげでもらったチャイナドレスとかで。
IMG_1487_convert_20110906105828.jpg

台風、大変な被害だったですね。
震災、台風、自然の驚異を改めて知らされる今年…。
被害に会った方々へ、お見舞い申し上げます。
わたしも、間接的に人生大打撃があったんだけど…みんな健康だからそれだけで神様に感謝だよ。
みんなが明日もあさっても笑顔で過ごせますように。


つづきは、四月から色々あった事をつらつらと書いてます。興味のある人だけどうぞ。

ブログの更新していなかった理由。
色々あるけど、一番は「娘の登校拒否」でした。
二年生になってから行かなくなったんです~。
一年の時も一周間くらい腹痛を訴えて病院周りをした事があったのですが、異常なし。
今回もそれらしき兆候がでて、病院を回り、「小児科」と「心療内科」をやっている先生を見つけました。
そこで、精神的なことから来る登校拒否に繋がる病気の訴えは、理由が本人でも解らない事が多い。とのこと。
本人も本当に解っていないみたいだったし、低学年のうちは半年や一年休ませて安心させるぐらいの気持ちでいいですよって先生から言われました。
「行かなくて良いよ」と言ったとたん、腹痛もなくなるし元気もよくてね~(^^;)
まあ、いっか。三人姉弟の一番上で色々我慢もしているだろうし。と思って、のんびり構えてみてました。

なんか、聞いたら子供の頃、旦那もそうあったらしいです。不安体質?とかなんたらかんたら…
私はだいたいいつもぼーっとしてて。
知らないうちに清水の舞台から飛び降りてたけどそんなことしたっけ? 心配した? あ~ごめんごめん。
自分全然平気~って人間なので、理解不能なのですが。<足して二で割れ

家に隠らず朝ちゃんと起きてご飯を食べて遊ぶ、が処方箋のようだったので、毎日、妹の幼稚園(卒園したところで、先生たちも理解してくれて遊ばせてくれました)とか公園とか買い物の付き合いとかで日中過ごし、放課後は友達が遊びに来てくれるので遊びました。
幸い同じクラスの友達が近所に多く、大きな公園もあるので遊び相手には困りません☆ 助かりましたv
担任の先生も様子を見に来てくれて、新しい先生だったけど懐き。

5月の遠足から、徐々に学校へ行き始めました。
すぐ帰ったりもしましたが、友達といると楽しそうで、学校好きなんだな~ってね。
いじめとかもないみたいだし。 こんなに友達がいるのに不思議だなあって感じでした。
朝から私も一緒に登校し、放課後まで廊下で過ごし、一緒に帰って来る…を繰り返してあっという間に二ヶ月。
夏休み直前までずっと私と学校へ通いました。 
登下校のみならそうでもないんですが、一日廊下で過ごすとなると、大変!  と、思うでしょ。
案外楽しかったです(笑)
子供たちとも凄く仲良くなったし、ハンドメイド作業は進むし(電気を使わないでよい作業…断裁とか型紙作りとか手まつりとか、ヘアゴム作りにストラップ作りなど…)私としても良かったかも。学校(笑)
でもまあ、それに甘えてずーーーーっと行く訳にもいかず。

あまりに長い娘の「お母さん一緒にいて」という主張に、どうにか対策を考えた結果。
色々やって一番効果があったのが
「おかあさん、ウザイ」作戦。
お母さんが一緒に学校に来ると、授業態度やらなにやら色々うるさく言うからウザイ。という感じにしようと…(笑)
うちは旦那が厳しい方なので、(自分には甘いが)あんまり怒らなかったんですよ。
怒るけどツメ甘いよな~って母してました。反省。 なめられてるかも。
今まで甘い母だったけど、言いますよ、厳しいですよ~。とばかりに。
二年生をだませるぐらいの演技力はあるつもりですからね(笑)
「お母さんどうして来るの?もう来なくて良いよ!」と言わせるまでの苦労ときたら…!
あんたが一緒に来て、と不安がるから一緒に行ってあげてんのに~という、気持ちも吹っ飛ばして心のなかで万歳三唱(笑)
夏休み明けから、一日だけちょっとあれ?また一緒に学校かもしかして…って日はあったものの、昨日も今日も朝ご飯しっかりたべて、ばっちり出かけて行きました。昨日の様子だと無理してる感じもないかな。
放課後はランドセル放りだして宿題もせず着替えもせず友達と遊びに行ってしまうし…。
怒りたいところですが、この日常が幸せなんだなあと(*^^*) 思うと笑っちゃう。
そんな二学期のはじめを迎えた我が家です。

ハンドメイド作品も実はいっぱい作りだめしました。
断裁したままで縫う前のが沢山たまっています。
この秋は、ハンドメイドの秋にしたいな。 母も頑張る後ろ姿を見せないとね☆


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
よかったね
そっか~ うざい作戦か~ さすが
日中べったりいたからこそ出来る作戦だね(*^_^*)

思春期の登校拒否は本当に大変だけど ・・・ うちは兄が中学3年間行ってないんだ・・・・
そりゃ~ 妹の私は 母がいないところでいじめられて苦労しましたわ(>_<)

低学年だから また対応が違うんだね

まりさんの作品楽しみにしてます★
2011/09/06(火) 16:22:45 | URL | *rika* #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/09/06(火) 19:34:57 | | #[ 編集]
ごぶさたしてます!
いろいろ大変だったんですね。
小さいうちは病気とかそういうことで心配しますが、大きくなると心配の質が変わってきますよね。
でも親子二人三脚で乗り越えられたようで、良かったですv-343

それはそうと・・・牛深来たんですか?
声かけて欲しかったなぁ(笑)。

私のほうは、なんと10数年ぶりに大阪の「趣味の会(笑)」に参加してきましたよ!!
興味お持ちでしたら、ブログをご覧下さいませ。
2011/09/06(火) 21:16:05 | URL | ちーちゃん #-[ 編集]
頑張ったねーー
大変だったねーー。【ウザイ作戦】最高!!そして、前向きに対応しちゃうのがなかなか出来ないことだよ。分かっていても、心から腹を据えることができない。不安からイライラしちゃうし、自分にストレスを抱えてしまう。お姉ちゃんのクラスメートのママも学校に一緒に通ってたけど、私にはできないなぁーーっていつも思ってた。まりだから出来た事だよ(涙)毎日「なんでこのくらいすぐ出来ないの」って怒ってばかりだけど、学校にどうにかでも行ってくれて、普通に生活できていることが幸せなんだよねーー。私も、小さいことにクヨクヨ・イライラしないお母ちゃんになりたいっ!!
ところで、話は変わりますが、大変そうなので相談できずにいました。私が以前頼んだ入学グッズ、もう一組できませんかぁーー??来年入学のお友達のだけん、無理ならいいけん。気にしないでね~
2011/09/06(火) 23:29:49 | URL | じゅんじゅん #-[ 編集]
みんなありがとう
rikaちゃん>
子供の頃大変だったんだね。
高学年や中学校で不登校が出るとそれはそれは大変なんだってね。
今の時期で良かったですねって、沢山の人に言われたよ。
低学年は基本的に親がおおらかに構えて沢山甘えさせてあげるのが基本なんだって。
うざい作戦は普通の登校拒否には使っちゃまずいらしいんだけどね。
なんかどうもうちの子、甘ったれだな~。休み時間にも膝にだっこされにくるな~と。二年生だし友達見てるのにって思ってたので使ってみたよ。
離れても良い心理状態ながら、甘えるのも捨てきれないって時期だったのかも。
私もいじめられてた経験あるよ。小学校の高学年と中学の時かな。
空気読まずに嫌な事は嫌って言うタイプだから。
でも今も仲のいい友達もいるし、自分がアウトローだったことも今では解るわ(笑)

あささん>
みんな子供の頃大変だったんだね。
うちはいじめとかじゃないのに、って私も何度もキレたよ~。
もっと辛い事が世の中いっぱいあるんだよって。でも、辛いからとかじゃなくて理由が解らないって言うのが本人も一番?だったらしい。
それでも友達と遊ぶのとか、習い事(日舞)にはいそいそと出かけて行くので、家の中に一日居る事をなくすようにしたよ。生活リズムと体力がないと、行く気になっても体が辛いからねー。 おかげで私も健康になったような。
小学校のうちは一年ぐらい大丈夫なんだって。といわれても、親は不安だらけだけど。やっぱ、一番上っていうのは、知らず知らずのうちに色々我慢してて、ストレスたまっているんだけど発散方法が解らなくて更に我慢しちゃうんだよ。
そうなのかなって思ったもん。 良くなって来たら兄弟に対する優しさとかが変わって来たよ。今じゃ甘すぎるお姉ちゃん。
うちも来年は次女が一年生。一緒に登校するだろうから、更にほっとしそう。
ほんとに、いつか笑い話に…だね。ありがと。


ちーちゃん>
牛深いいとこでしたv ちょっと遠かったのでへとへとになりましたが、今度グラスボートのって美味しい海の幸食べたいね~って!
お洋服熱は今も暑いのね! 解ります。若かりし頃はまった物には、現在進行形で今もときめくその気持ちv
ちーちゃんには、うちの長女みたいな女の子いたらよかったのに…って、ほんと思う。趣味めちゃあうよ、うちの娘と。<今は真っ黒に日焼けして色黒ですが!
ちいさな市場いいね! 車で一時間ぐらいだったら~!!(四時間ぐらいだよね?県内なのに) 参加したいのにな~。
私もフリマとかハンドメイドイベントが一番の趣味。
タグどうしてる?とか、こんなの作ってるんだよ、とかこのフリマはお客さんが多いとか情報交換出しましょv

じゅんじゅん>
私は家は家に居るより学校へ行った方が楽しかったです(爆弾)
子供のお迎えとかが2時と4時でなかなか時間が難しいんだけど、日中仕事した方が楽しいな~って思った二ヶ月だったよ。
自分が学校で癒されたから続いたんだと思う。
入学グッズ、作らせてくれるの? いいよ~。詳しくはメールで。
2011/09/08(木) 12:17:00 | URL | 宮田まり #-[ 編集]
安心したよぉe-444
図書委員で会ったときも、まりさん学校きてて、大変だなぁって思ってたのに、「大丈夫!」っていうまりさんをみて、すごいなぁって思ったの。なかなかできることじゃないと思う!
特別なママがいて、娘ちゃんは幸せだね。
長い年月が過ぎると、これまでのこともいい思い出にかわるんだろうね。
そして、ママがそばにいてくれて、本当に良かったって思うんだよ。私もそんなママになりたいな。いつも怒鳴ってばかりなんだもん。

娘ちゃんはいじめとかないから安心!
私のときはあったんだよ!私、内向的だったから、ターゲットにされちゃってさ、先輩からのいじめが陰険でね。もう学校にいきたくない毎日だったわ。それでも親友がいたから、きっと学校に通えたんだと思う。

いじめ撲滅!!って思う。その時いじめていた先輩にあったら、大声で言うんだ!「あの時いじめてた人だ!サイテーーー!!」ってね。

なにはともあれ、また一緒にイベントでれるのが嬉しいよ!図書委員でもあえたら、またお話しようね。こないだはバタバタだったし。お祭りのときも・・・・
2011/09/09(金) 22:53:11 | URL | kaori #IFJ8L.Wg[ 編集]
お久しぶりです
精神的に大変な時期だったんですね。
でも娘さんにとってもお母さんとの大切な時間を一緒にいっぱい過ごすことができたのが一番嬉しい経験だったのかも。将来このことを思い出す度にまりさんに感謝するんだろうなあ、と思います。まりさんがお母さんでよかったって。
子どもが三人いれば三人分の不安や心配事があるからできるだけ私も不安を表に出さないように子育てを楽しんでいきたいです。
心配かけるのが子どもの仕事だ! と開き直ってます。

それにしてもまりさんのお子さんは美男美女ですね! 読モに応募すれば一発OKもらえそう!
2011/09/10(土) 14:07:28 | URL | sakuratako #kWNymfNg[ 編集]
kaoriちゃん>
心配してくれてたもんね。ありがとう。
でもほんとに周りから見るよりも、ずっと大変じゃなかったんだよ。 大人になってから小学校を見る事が出来て、貴重な体験だったなって思う。
いじめはね、高学年になってからが心配だな~って思いつつ。
わたしもいじめられる方だったから。
社会に入ってからもいろいろ辛い事沢山あるし、強い心と本当の友達を作って成長して行って欲しいね。
2011/09/10(土) 21:06:35 | URL | 宮田まり #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/09/10(土) 21:08:42 | | #[ 編集]
sakuratakoさん>
私は不安ではなく…不満を表に出しっぱなしにする母親なので、いろいろと反省点もありました~。
確かに心配かけるのも子供の仕事の内ですね。手取り足取り色々させてくれるのも今のうちと思って、楽しみたいと思います。

読モ!? ほめてくださってありがとうございますV ほど遠いセンスをお持ちの我が子たちです。
この後長女は歯が二本抜けて「歯つっかけばばあ」とよばれてます(笑)
夏休み明けのいっぱい遊んだ小学生を証明する肌の黒さコンテストなら合格なんですが~(笑)
2011/09/11(日) 11:39:38 | URL | 宮田まり #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。