布小物や子供アイテムを手作りしています。はりねずみままという手芸サークルでイベントにも参加。 仕事で障がいを持つ方へハンドメイドとパソコンを教えています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

段ボールコンポストでエコ!
2009年09月10日 (木) | 編集 |
danboru.jpg

段ボールコンポストを再開しました。
段ボールコンポストっていうのは、その名の通りなんだけど「生ゴミ処理コンポストが段ボールで出来る」という代物。
段ボールの中に新聞を敷き、生ゴミ処理してくれる土(ピートモス12Lともみがらくんたん8Lの配合/お近くのホームセンターで手に入ります)を入れて水1L。
この中に生ゴミを投入し、毎日一回かき混ぜると三ヶ月ぐらい生ゴミを食べてくれる(菌が)というものです。そしてその土は栄養満点の堆肥になります。



今回は幼稚園の行事で市の廃棄物対策課から習ってコンポストを貰うというお得な企画。
冬にチャレンジして堆肥をつくり、夏野菜を育てました。
ピーマンとオクラでした。小さな鉢にしては頑張って実をつけてくれて子供達が喜びましたv
同じ位の土の量で園で育てたきゅうりは結果散々で…やっぱり堆肥の力って凄いです。
で、今回は園長先生が段ボールコンポストファンになってしまっておられ(笑)、園のみんなの家庭で生ゴミ処理+園で取り組む冬野菜用の堆肥作りという企画。
次のコンポストがタダ~vと喜んだ私。
しかもいつも買うホームセンターのキットよりも臭いがしないよ!? 
(いつものキットは菌を別にいれるの。ちょっと違った)
昨日一日分の生ゴミを投入しました。
野菜くずが沢山出たのでこれを燃えるゴミにしないでいいってだけで良い事した気分vv
大事に育てて栄養満点な堆肥にするぞ~!

そしてゴミ再利用もう一つ。
ki.jpg
公園の端に積まれた剪定したサクラの木の枝。
毎年夏になると剪定枝が積まれているんです。
これを一部貰ってきました。
何になるかお楽しみ!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。