布小物や子供アイテムを手作りしています。はりねずみままという手芸サークルでイベントにも参加。 仕事で障がいを持つ方へハンドメイドとパソコンを教えています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いのちについて。
2008年07月07日 (月) | 編集 |
お腹の息子は「土日、大潮だから!!」と張り切ってショッピングセンターを歩き回り、産もうとしたのにまだ全然兆候がありません。
元気にお腹を蹴っておりまーす。
男の子って甘えん坊で出て来たがらないってホント?
今度の水曜日の午後七時ごろ、陣痛で苦しんでいませんようにっつ!!!
ダーツの旅が偶然にも出身地に行くみたいなの~(^^)/
うちビデオとかブルーレイないしっつ。
CMのおばあちゃんの言葉は私にも意味不明だったけど…。


そして。
毎日、産まれる命、失われる命…ちょっと考える事があったので。
下記、暗い話になります。
暗い話が嫌だったり、テンション下がっている人は読まないでね。
今朝、大家さんが早く急に来られてびっくりしました。
下の階に住んでいらっしゃる家の旦那さんが事故で昨夜亡くなられたと。
え?嘘でしょ?と、つい口に出てしまうぐらい、急な事…。
残されたのは奥さんと三人の幼い子供。
下二人の息子さんとは次女の保育園が一緒なので、毎朝毎夕、奥さんとアパートの前で立ち話しながら通園バスを待っているんです。
長女さんも小学生だけど、近所に子供が少ないからよくうちの長女と遊んでいるの。
旦那さんは無口な人だったので、たまに顔を合わせるときに挨拶するぐらいだったけど…。
車の免許がないので、いつも自転車で買い物に行っていた専業主婦の奥さん。
パワフルで立ち話大好きだけど、人の噂とか嫌な話をしない人。
世間話もドコの店がチラシが入っていたわよ、何が安かったわよ、今日は天気がいいから洗濯物が乾くね。とか、当たり障りのナイ内容ばっかりだったけど。
でも毎日顔を合わせて世間話する人が急にそんな大変な事になるなんて。

私より5つ以上年上かな。
私もだけどこの年になって幼い子供がいるっていうと、仕事ナイんですよ。
パートも「子供の病気とか学校ですぐ休むから」という理由で難しい。
残された奥さんと子供はどうするんだろう…と、三人の子供を抱えて、どう生きていくんだろう、と心配になります。
母子家庭への手当なんて、今は生活が十分出来る程出ていません。
母子家庭が多すぎるとか、不正をする人が多いとか色々あったらしいけれど。
国の財政が苦しいと早く切り捨てられるのは福祉ですから。

子供がいないより良いのではないかと…勝手ですが思います。
女の子一人、男の子二人。
男の子はきっとお母さんを守ろうって、頑張って将来支えてくれるでしょう。
でも。
子供三人…他人事じゃないです。

それはそうとうちの旦那様もメタボリック。
入院保障は終身で入っていて、その辺は心配していないけど。
子供三人となるとうちは今の死亡保証では足りないです(ーー;;)
もし何かあったら…で心配するのは、生活費もだけど学費!
大学か専門学校行くっていうだろうなー。
死亡保障だけでも会社の団体保険調べよ…。と思いましたっ。

こんな話なので今回はコメント欄とじますね。
スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。