布小物や子供アイテムを手作りしています。はりねずみままという手芸サークルでイベントにも参加。 仕事で障がいを持つ方へハンドメイドとパソコンを教えています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リサイクル本の配布
2006年04月25日 (火) | 編集 |
リサイクル本の配布が市の図書館でありました。
いそいそと出かけたのですが、ほとんどが児童書。
絵本と手芸本を期待して行った私は、ちょっとがっかりしましたが、子供を抱えて段ボールの中をのぞいてみると…

2006.4.25.1.jpg

素敵な挿絵の本!!

・なかよしともだち 武井武雄絵

発行は1985年と、今から21年前なんですけど、あまりの挿絵のデザイン性にもらって来てしまいました。
宇宙人みたいな猿とおっぱいのあるお地蔵様?とスカートを吐いたようなにこやかな狸??が手をつないでいる一般人には良くわからない表紙イラスト(下写真/上段中央)なのに、タイトルは「なかよしともだち」。
中身は童謡の歌詞の書いてある子供の本なので、個性的な挿絵に人気がなかったものだと思われます。
こりゃ、寝る前に見せたら泣く子もいるかもしれん、というような魂の入ったこけしの絵とかもありました(笑)
ですが、ポストカードにすれば絶対人気があるとおもう!!
額に入れて飾っていたいと思うようなものも。
日本色を濃く残しながらも、西洋のデザインに影響を受けた作品を洗練された絵師の感性で描かれた挿絵という感じです。
http://www.ilf.jp/takei/

気を取り直してしつこく段ボールを漁ると、

2006.4.25.2.jpg



・「かえるのエルタ」中川李枝子さん <ぐりとぐらの作者さん
・「にじいろのフライパン」<小林カツ代さん <料理研究家
・りすのスージー ミリアム・ヤングさん
・ぽけっとのついた小ぞう グンヒル=ヘスティングさん

などの児童書がありました。
娘にはちょっと早いですが、子供の成長はあっとういう間!
きっと読むだろうという事で。
(こうやって荷物が増えていってしまう…)

子供にちょうどいい絵本は一冊しか手に入りませんでしたが、とても絵の美しい本。
パッチワークの図案にいいようなイラスト。(左上)

・平原の家から たかのあつこさん

そして私用に。

2006.4.25.3.jpg


雑誌なので表紙はぼろぼろになって取れているのもありますが、普段はぱらぱらと立ち読みするだけで買わない雑誌。
でもしっかり読んでみたら、いつも買っている手芸雑誌よりずっと普段の生活に密着している(ーー;)
クロワッサンの料理の基礎とか、脳に叩き込めば凄く腕が上がるんだろうな~。<でも入らない…
けれど今年の夏は麺づくしになりそうです。
おしゃれ工房はいうまでもなく、一昨年の本だけど流行を作っている本だなあと言う感じ。
とくにこの本は最後の一冊だったけど、当たりだったのかも。
ビーズ、かごバッグ、ハワイアンキルト…そしてリネンバードのエプロンなど。
去年から人気のものや、今とっても人気なリネンまで網羅してました。

家庭科の本はね、その昔、五段階評価で2とか取っていたので、今更ながら眺めて勉強してみようかと…(希望)

ざっと眺めてみて、いらない本はまた段ボールの中へ返しにいってしまおうと思っています。(誰か欲しい人がいるかもしれないし)

でも、やっぱり市立図書館ってお金あるんだなあ…配本は昔の本が多かったとはいえ、段ボール山積み。
読みたい本はリクエストすると、他の図書館から借りてくれるか、買って入れてくれます。

私の出身した田舎の町の図書館は、他の図書館からの贈書が並んでいます。
もちろん新品も入るけど、狭い一室にすっごく古い本も沢山並んでいます。
司書さんも他の事務所との掛け持ちなので、用があったら事務所へ呼びに行くのです。
今も料理の本や手芸本はほとんどはいらないので、個人の読み終わった実用書を持って行くと喜ばれます。
本屋もない町なので、実家へ帰るときに飽きた実用書持って行ったり。
雑誌ももらってくれるなら持って行くんだけど…(今度聞いてみよう)


私はこの図書館が大好きで、子供の頃学校帰りに良く寄っていました。
(本当は寄っちゃ行けないコースだったけど)
利用者は少ないけど(いつ行っても貸し切りか、人がいるのは夏ぐらい<クーラーが入るから)町に住んでいるみんながもっと利用して活気のある図書館にして欲しいなあ。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント

まりさんのお子さん時代、いいですねえ。
こっそり図書館なんて、健全・笑
それに今日の記事、共感いっぱいです。

私もリサイクル本好きです。
本のチョイスも全部いいですね。私も同じようなの
選ぶなってのいっぱい。料理雑誌とか、私フリマとか
でも数年前のとか平気で買います(20円とかだしね)。
一回読んで要らなかったら捨てやすいし、私も雑誌あまり
かわないので、そんな機会さえも貴重で!!

#胃腸風邪大変でしたね。本の話題がアップできてるという
ことはもう元気になられたのでしょうか。お大事に(^o^)丿。
2006/04/26(水) 12:41:55 | URL | ちゅま #-[ 編集]
私の育ったころの田舎は、ゲーセンとかカラオケとかコンビニとかありませんでしたから(笑)

私もフリマ大好きです!出るのも見るのも。
今でこそ出れませんが、安く買った雑誌って大事なところだけ切るのにも勇気はいらない!
ゴミにオレンジページが出ていると、持って帰ろうか…と思う事もあるくらいです(貧乏性)。人前で拾えずじまいですが。

それとご心配いただいてありがとうございます。も丈夫です!
でも、念のためにとかかっていない下の娘のポリオは見送りに…。
とってもぴんぴんしてるんですけど?
先生曰く、今日あたり下も吐くかもしれないから。って!
はあ~せっかく行ったのに…。
移らない事を祈るのみです。

2006/04/26(水) 17:23:33 | URL | 宮田まり #2sQQXnjA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。