布小物や子供アイテムを手作りしています。はりねずみままという手芸サークルでイベントにも参加。 仕事で障がいを持つ方へハンドメイドとパソコンを教えています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤ちゃんのスタイ
2007年09月25日 (火) | 編集 |
20070922171132.jpg


プレゼント用のスタイです。
一時期作りすぎてもう作りたくな~いという状況だったのですが、同じゆだれ状況のママにプレゼントしたところ「このスタイ型くずれしないし汚れも落ちやすいしいいよ!!」と力強く言って頂けた事にやる気が回復し、旦那の会社の人にプレゼントする事にしました。
第一子誕生おめでとうございますvvv

ピンク好きの長女のおかげでピンク系の布がいっぱいあるので、女の子ものは布あわせが楽。
以前よりサクサク作れました。やっぱり慣れって重要ですね。
少しだけ長めの、お食事の時も使えるのも作りました。
元が厚手なので、多少お茶こぼしても吸い取ってくれます。
ラミ生地とかは使っていないので、あまりいっぱいこぼしたら衿が濡れますけど、綿100%がいい方にはね。
もうちょっと長めの方が良かったかな。
でも一歳未満の赤ちゃんはコレくらいがちょうどいいかも。


全然更新していないHPに作り方をアップしようかなと思っていたのですが、連休中から次女、長女と風邪を引かせて熱を出させてしまい、作業しそこねました。
せっかく休みだからと、連れ回して無理させてはいけませんね(ーー;)
幼稚園もお休みして病院に行ってきました。
早く良くなって欲しい~。
スポンサーサイト

パン教室*ブリオッシュ
2007年09月22日 (土) | 編集 |


今回はブリオッシュアテートとウイーン風ブリオッシュでした。
バターと玉子と砂糖の多い、リッチパンです。
とっても美味しかった…でもカロリーがコワイ!!
子供達に大好評でした。
次女は小さいブリオッシュのぽっちだけ食い荒らす!!(^^;)

あまり手のいらないパンだったので、のんびり時間がながれ…。
いつもより甘いパンに教室の試食はいつも以上に「カフェな雰囲気」でした。
[READ MORE...]
リメイク棚とナチュラルカーテン
2007年09月19日 (水) | 編集 |
20070916205131.jpg

中はごちゃごちゃなのにすっきり見えるリメイク棚の完成です(^^;)
私がずぼらなので、こういう「ホントはごちゃごちゃだけど隠しちゃえ!カーテン付き棚」は大活躍してます。

しかも今回は貰い物の棚をリメイクしました。
棒とフックと布、レース類で400円ぐらい。

棚は数年前、働いていた時に向かいの店が閉まる事になり、合板ではなく杉板なので「捨てるのは勿体ないです~」と、一竿いただいたもの。
元々床に置いて、子供達がちょろちょろする場所で使われていたのでいただいた時点でボロボロだったのですが、傷も味になっていくのって自然素材ならではですよね。
もっと凄くボロになったらペイントという手もあるし。
床置きしたら椅子にちょうど良い高さ。
中に支えが入っているので、強度もあります。

[READ MORE...]
敬老の日クッキー
2007年09月17日 (月) | 編集 |
20070917114610.jpg


子供の絵を参考に、プレーンとココアのクッキー生地で作りました。
シンプルな絵なのに似せるのって凄く難しい~(ーー;)
似ませんでしたが、子供に持って行かせたら大丈夫なはず(笑)



[READ MORE...]
丸椅子のクッション
2007年09月17日 (月) | 編集 |
20070916205209.jpg


娘の木製椅子にあわせて、クッションを作りました。
毎日使ってくれるだろうと思ったので、お誕生日プレゼントにしたものです。
以前から…それこそおむつが外れてから、木の椅子に直接座るのは落ち着かないだろうと思っていたのですが、今頃できました。
娘よ、遅くなってゴメン。
なんかぼーっとしてて、断裁ミスって無駄に縫い合わせる必要があったり(^^;)あうう。
秋、冬と寒くなって来ると木も冷たく感じるので、出来て良かった。
100均とかで丸型クッションを探しても、大きいのしか見つからないんです。
大きいのを置いていると、お尻の位置がずれたりして転ぶ(笑)


ピンク好きの娘ですが、部屋の雰囲気もあるしベージュと茶色で色を押さえました。
食卓用だから、醤油がこぼれてもあんまり目立たないかな、と思いまして。
カバーはないのですが、中は100均のスポンジクッションを切ったものなので、洗濯機でガンガン洗ってOK。 乾くのも早いはず。
でも出来るだけ汚さないで使ってくれる事を祈る母なのでした。
バースデイプリン
2007年09月16日 (日) | 編集 |
2007.9.14.jpg


長女の四歳の誕生日に、ケーキの代わりに作ったプリンです。
長女も次女もスポンジを残すので、前回の次女の誕生日の時もいちごプリンを作りました。今回は桃と葡萄ののったプリンです。
ケーキって高くつくので、いつもは手がでないフルーツを買って大量に乗せても安上がりVV

でも今回はお舅さんが評判のケーキ屋さんから、「たんじょうびおめでとう」チョコと沢山のフルーツの乗ったホールケーキをプレゼントしてくださったのですV
もちろん娘達は大喜び。スポンジがとても軽かったので、珍しくスポンジまでいっぱい食べました。
プリンは入らないぐらい(^^;)
私の作ったプリンは翌日のおやつになりました。
ムコ多糖症 バトン
2007年09月16日 (日) | 編集 |
お友達のちょろさんがバトンを回していらっしゃいました。
いつもはバトンとか全然参加しない私ですが、今回はその意思に賛同し参加することに。
といってもコピペですが…。
お時間のある方は読んで頂けると有り難いです。



ムコ多糖症

 この病気は、人間の中でも小さい子達に見られる病気です。
 しかし、この《ムコ多糖症》と言う病気はあまり世間で知られていない(日本では300人位発病)。
つまり社会的認知度が低い為に、今厚生省やその他製薬会社が様々な理由を付けてもっとも安全な投薬治療をする為の薬の許可をだしてくれません。

 《ムコ多糖症》は日々病状が悪くなる病気で、発祥すると殆どの人が10~15歳で亡くなります。

8月7日「SCHOOL OF LOCK」というラジオ番組で湘南乃風の若旦那が語ってから私達に出来ることを考えました。
それで思いついたのがこのバトンという方法です。

この子達を救う為に私達ができる事は、この病気を多くの社会人に知ってもらって早く薬が許可されるよう努力する事だと思います。

みなさん協力お願いします。

[ムコ多糖症]
ムコ多糖を分解する酵素が先天的に欠損している為、体内に蓄積することで様々な異常が引き起こされる病気。
多くの場合、身体や精神の発達遅滞、骨の変形、水頭症なども伴う。重症の場合は成人前に死亡する。
今のところ有効な治療法が無いので、骨髄移植や遺伝子治療の臨床成果が待たれる病気の1つである。

 
http://www.muconet.jp/

★この本文を 日記に貼り付けてください。

※善意有るブロガーさん達が何か力になれば・・・とバトンを手渡ししてます、お時間のある方は御願いします。
家庭や職場でも話題に上げて頂けると更に広がって行くと思いますm(_ _)m

---------------------

以上が、大切なお友達のブログからの大切なバトンです。
よろしくお願いします。
シェルフ
2007年09月13日 (木) | 編集 |



春頃から義父に教えてもらって、少しづつ作っていたシェルフが完成しました!
入園のお祝いのつもりが、今頃できましたがな…(^^;)
途中、義父の仕事が忙しくなりなかなか教えてもらえなくて中断していたのですが、何とか出来上がってホッとしました(^^)
「二つ目は一人で完成させられるよね」って言われたけど無理です。
難しくて、もう覚えてません~。

制作費は一万円弱かかりました。
もう一つ完成していないので(二つ作る)、写真の一つ分は五千円ですね。
思ったより高かった!買うのは木や釘だけじゃなくて、色々いるんだなあ。
軸にした木と張った板は一本300円前後。でも本数が結構沢山いりました。
釘、ネジ、隠し釘、板を支える棚のネジ、ダボ、木工用ボンド、紙ヤスリ三種。
一つづつは安いけど、たくさんになると結構かかります。
最後に塗ったオイルが三千円ぐらいと、棚にしている一枚板が千円ぐらい。

出来上がったのは三段ボックスを買えばいいんじゃない?っていう棚ですが…。
でも作って良かったと思っています(^^)/
うちにあるカゴを丁度入れられて(下のカゴは数個ある)、上の棚は取り外せて子供のコート等をかけるように後から出来るようにしました。
合板じゃなくて「板」のもので、塗料も自然派のいいオイルが塗ってある棚が欲しかったんです。
こういうの、作ってある商品とかキットとか買うととてもとても高くて手が出ません。
だからこそ教えてもらいながら作ったのですが、最初から難しいのにチャレンジしすぎたかなあって思っています(^^;)
枠を組むとき、丈夫にしないといけなかったので45度のほぞ組みをするように言われまして。
まっすぐ木を切る事すら難しい、本気で初心者の私には至難の業でした。
初心者がいきなりこんなの作ったら、時間と根性がかかり過ぎです!
でも義父は電ノコ、トリマーを購入されてしまいました。
私が教えてくださいって言ったから!?と、どきどきです。
もう充分です、と言えないよね(ーー;;)
次チャレンジするなら簡単なものにしてもらおう…。


製作過程を見ているから、長女は「お母さんとおじいちゃんが作った」って大きくなっても覚えててくれるかなあ。
(ほぼ、おじいちゃん作、ママ手伝い。ですけどね(^^;))
明日で四歳になるから、覚えていて欲しいな。




花瓶と中皿
2007年09月11日 (火) | 編集 |
20070911190607.jpg


花瓶です。課題で作りましたが,玄関や床の間に飾るような大きいのが出来ました。
しかし、出来てみると斜めってる~(ーー;)
そしてこんなに大きな花瓶を作っても、飾る花がありません…。
うちはもっぱら野の花や剪定葉っぱを飾っているので、10センチぐらいのサイズが多いんです。
プレゼント決定?
前にカップをプレゼントして大喜びしてくれた、母の誕生日は11月(^^;)
実家は花を飾るのでいいかもしれない。そしてこういう形と色ってないし。

もう一つ。
[READ MORE...]
パンいろいろ
2007年09月11日 (火) | 編集 |
2007.9.11.jpg

あんぱん、レーズンパン、全粒粉入りのレーズンパン、全粒粉入りのマヨネーズパンです。
[READ MORE...]
秋の訪れ?
2007年09月05日 (水) | 編集 |


降園中、近くの公園を通った時の事。
遠くから見える場所に弁当のカラが捨ててあり、「だれじゃあ!こんな自然あふれる公園にゴミ捨ててるのは!!」と腹を立てて近寄ると、きのこでした(@@)。
大きめのカップラーメンのカラかと思ったよ。
昨日までは全く気づかなかったので、今日にょきにょきと大きくなったのだと思うのだけど。
[READ MORE...]
バルーンアート
2007年09月05日 (水) | 編集 |


ココ数日、まともなものが出来上がっていません…。
ぼーっとしてました(ーー;)
ちょこちょこ手は動かしていても、アップする程じゃなかったり…。
ネタに困って(苦笑)、子供に頼まれて作った 「うさぎときりん」をアップ(^^;)
犬は早々にへこんでしまった。
あとコレで出来る特徴のある動物って何がある?
きっと明日も割れるのにびくびくしながら作らされる。
(だいぶ平気になってから作っていたらいきなり割れたりするんだよね~)
[READ MORE...]
ペイント
2007年09月01日 (土) | 編集 |



藤製の洗濯カゴを白くペイントしました。
適当な写真ですみません(><;)

玄関を開けたら右手に風呂場、左手は下は靴、上は食器乾燥棚、目の前は濃い茶色の洗濯カゴ…という我が家。
この洗濯カゴ、旦那の友人の結婚式の引き出物(カタログ)でもらったもの。
アジアンテイストのカゴでとっても気に入っていたのだのだけど、水道の横ということもあり、水がかかったり子供が手が汚れたまま触ったり。
最近は最初の雰囲気の良さは見る影も無くなってました。
今年の梅雨に濡れたバスタオルを上に置いてカビ生やしてしまい、蓋のニスがはがれてボロボロ…。
どうにかせねば!と思っていたのが今まで延び延びになりましたが、やっと塗り替えました。
家具のペイントは初めて。
ちょっとどきどきしながらスプレーでシューッとやると、簡単に雰囲気が変わるのね!!
二度塗りしたら途中でスプレー缶無くなってしまって、実はまだ途中なんですが、見える部分だけは何とか二度塗り終了。
藤製って二度塗りじゃあ、ムラがまだまだあります。
何度も重ねないとダメみたい。
でもそんな時に限って翌日から数日雨予報なんだなあ。
他にも塗り替えたいものがあるので、同じ色が余ったらまた塗ります。
今回は細い藤?だったので、ヤスリとかかけずに塗っちゃったけど、ラッカー塗装とかはがさないとダメなのよねえ?
アクリル絵の具ならはがさなくてもいいのかな?
詳しい人がいらっしゃったら教えてください!!

玄関に置いたら、今までの茶色よりずっと圧迫感が無くなって、洗濯カゴです!という存在感が薄い。
少し小さくなったように見えるから不思議。 

ちょっと高めのスプレーだったので塗装後のにおいも気になりませんでした。
数百円の違いはココなのね。って思ったりして。
場所がとっても狭いしごちゃごちゃしてるし、と。
今まで色々飾るのは諦めていたけど…白なら出来るかも。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。