布小物や子供アイテムを手作りしています。はりねずみままという手芸サークルでイベントにも参加。 仕事で障がいを持つ方へハンドメイドとパソコンを教えています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぞうの巾着
2006年08月30日 (水) | 編集 |
20060828150217.jpg

旅行の時に作った巾着です。
温泉に行く時にパパの着替えを入れて渡すつもりで作ったので、パパのね、って言ったのを覚えていて…おむつをいれても「これ、パパのでしょ!」と娘に言われます(^^;
いーじゃん、使っても~。
ぞうのボタンはタイ土産の箸袋についていたもの。ぶちっと取って縫い付けてみました。

2006.8.28.jpg

それから本当に何年もぶりにお菓子を焼きました。
マドレーヌです。
もう少し焦げ目付けた方が美味しそうだったかな?
焼き上がりはふわりとして良かったのですが、……私には甘過ぎた~(><)
遊びに来た子供達に全部食べてもらいました(^^;)
喜んで食べてくれてホッ。
スポンサーサイト

ハワイアンドレス
2006年08月28日 (月) | 編集 |
20060828150154.jpg


ハワイアンドレスです。
娘に強気で押し切られて作りました(^^;)

手芸屋さんでセールの布を見ていたら、隣で2歳の長女が布を引き出して…あわてて「ひっぱったらダメよ」と取り上げたら「ちはるはこれがいい~!!」と、珍しく駄々を捏ねられました。
私好みじゃない布なんだけど…と思い、「買わないよ」って言ったのですが、どうしてもどうしても欲しかったみたい。
長女はあまりこういったわがままを言わないので、色違いを買う事にしました。
同じ柄のピンクが欲しかったみたいだけど680円。
隣にあった赤は端切れになっていて280円でした。説得するしかない(笑)

何とか納得してくれて、その日は無事帰ったのですが、帰宅してからが!
忙しいのに「おかあさん、ちはるのドレスちくちくしなちゃい!」と怒られる始末! 命令ですか!?
お母さんは御飯の用意しないといけないんですけど…。
忙しいからと放っておいたら、布を巻き付けてドレスを着た気分で遊んでいました。
汗だらだらになっても離そうとしないので、根負けして涼しげな服を作る事に。
せっかくのハワイ柄なのでフラダンスの衣装風に以前作った服の型紙をちょっとだけ広げたり詰めたりアレンジしました。
切っている途中、下の娘の服もとれそうな感じだったので無理矢理取ってみることに。
柄がどうしても下の娘用のものは花が前にこなくて、悩んだ末に可愛いリボンを作る事にしました。
おかげでフリルやリボンのパーツは布目無視しまくり!
下のフリルは数枚縫い合わせて何とか長さを取り繕い、ギャザーを寄せました。

何とか形になって、ホッとしましたが、出来上がりはまだまだです(^^;)
始末、へたくそだなあ~。

でも、出来上がったドレスを壁にかけているとき、お昼寝中の娘が薄めを開けて「まま…ちはるのできた?」と聞くので「うん、出来たよ」と言ったら、にこにこしてそのまま寝ちゃいました。
数々の邪魔を乗り越えて(邪魔するのは娘達・汗)作って良かったと思った瞬間でした☆


くるみボタンのヘアゴム
2006年08月21日 (月) | 編集 |
20060821085046.jpg


くるみボタンのヘアゴム第二弾。
友達の子供にプレゼント用です。
集まった友人で同期の子供は女の子ばかり!
とびきりキュートにを目指してみました。
ナチュラルコサージュ
2006年08月21日 (月) | 編集 |
20060821085021.jpg


トーションレースを使ったコサージュです。
リボンで簡単にコサージュができるなら、トーションレースならもっと簡単なはず…と思って作ってみました。
ナチュラルな感じで普段使いでも派手にならないのが出来ました。

茶色の方は気に入ったので、先輩のお嫁さんにプレゼントしました☆
初めてお会いする方だったので好きなイメージ解らなかったのですが、着ていらした服とかがとてもナチュラルな感じでそのまま付けてもらっても合いそうでした。よかった。
パープルの入っている方は友人達と久しぶりに会った時に、Tシャツをリメイクした服に付けて行きました。
Tシャツしか持っていないのに前日に気づいて(笑)! 
みんなひらひらした可愛い服とか着ていたので、私のTシャツチュニックにジーンズという格好でも少し華やかになったかな?(^^;)


Tシャツリメイクスカート
2006年08月13日 (日) | 編集 |
20060813052453.jpg


私のTシャツをリメイクした、娘のスカートです。
裾から20センチの所をスパッと切って上下ひっくり返してつかいました。
裾だったところは始末してあるので、折ってあるところにそのままゴムをいれました。
切った方には幅広レースを付け、落としミシン。
それだけだと寂しかったのでトーションレースを縫い付け。
適当に縫ってしまったのでよれよれ…(ーー;) でも着たら解んないです!!
肌に優しいニットのスカートが出来ました☆

最近は自分の服を引っ張りだしてあれこれ着ては「みてーみてー。かわいい?」とポーズをとり、大判のタオルや私の布地を引っ張りだして体に巻き付けては「ちはるはねー、おひめさまになるの」<暑そう と言って遊んでいる娘。
このくらいの女の子ってみんなそうかな?と思いつつ、もっと色々作ってあげられる時間があったらなあって、思うのでした(^^;)
ま、作る暇が作れない原因は子供達がじゃれて邪魔するとかなんだけど。
鹿児島旅行
2006年08月13日 (日) | 編集 |
2006.8.5.jpg

鹿児島水族館にて。

子連れな上に荷物も多くて(子供の着替えとおむつと水分と…)まともに写真が撮れたのがないです(苦笑)
しっかり撮れているのは、旦那がお義父さんと二人でゆっくりまわっていた仙巌園の風景のみ…。
旦那は写真担当、私はビデオ担当だったのですが、どっちも散々な結果。
というわけで、写真のアップが↑だけだったりします。

旅行は楽しかったです!
義弟が鹿児島にいるので、色々案内してもらいました。
また計画好きの旦那が事細かに調べていたりしたこともあり、無理せず回れました。
行く先々でベビーカー借りれて良かったです。

一日目 新幹線→鹿児島水族館→中華ランチ→仙巌園→メルヘン館→ホテル
二日目 奄美の里→ランチ→ひらかわ動物園→お土産買いにいく→黒豚しゃぶしゃぶ→新幹線

仙巌園はうっかり猫神社行きそびれました(><)
暑さに負けて道短縮したのが…ガクッ。

水族館も動物園も子供が大はしゃぎ(それ以上に私が)。
いい刺激になったんじゃないかなって思います。
動物園は水族館より宣伝もしないけど、山一つ使って作ったトレッキングにも素敵なところです。鹿児島行ったら、ここは外せない!
動物が檻に入っている感じの動物園じゃなくて、放し飼いになっているところに人間が入って行ったり、手すり程の柵で動物が眺められるように工夫されていたりします。
シマウマとサイとフラミンゴとキリンが同じ広ーい柵の中にいるんですよ☆<アフリカ園
変わった動物も多いんじゃないかな?ワイルドキャットもいるし、コアラだってすぐ触れそうなくらい近い木にいます。
鹿児島に行く方は是非、リストに加えてくださいね!
ただし、急いで回って3時間! 坂だらけ山道!!
ウォーキングシューズがオススメです。(ベビーカー借りれます)

時間的に惜しかったのは、買い物をする時間がほぼ無かったこと。
旦那の会社のお土産買っただけでいっぱいいっぱいでした(^^;)
え?お土産時間あるじゃないかって?ええ。あるにはあるんです。
お義母さんたちが大きな発泡スチロールケースをもっていらっしゃったので、何すんだろって思っていたら…「肉屋」に行きました。
普通の地元の人たちが行くような肉屋。
鹿児島って普通の肉屋に黒豚売ってあるんですね~。
(熊本でも馬肉は普通のスーパーにおいてあったりしますが…(無いところには無い))
「バラと生姜焼き用をそれぞれ1キロ×5セットね!えーとそれからコレも1キロ、あれも1キロ…」
慌てる店員さんに書いてくださいとメモを渡されるお義母さん。
私もびっくりしましたよ(^^;)
そんな話知らんわ!聞いていたら私も保存ケース持って来たのに…。
水分を持ち運んでいた(その時点では空)保冷ケースに入るだけの1.6キロ程の黒豚を買い、うちの親と自宅用に持ち帰りました。

二日目の夕食に食べた黒豚も美味しかったです!しゃぶしゃぶ最高!


楽しかったけどとっても暑かった…。
今度からは旅行は春か秋にしようねって、旦那と話しました(ーー;)
また暑い最中に鹿児島に行くから。
クーラーないとこ(外だから)メインで回るから…!
汗だらだら、体力使いまくり。子連れ(1、2歳児)と親連れでいくにはミスチョイス。
まあそれでもとても良い思い出ができた、楽しい旅行でした。


プラム柄ショルダーバッグ
2006年08月03日 (木) | 編集 |
20060802120518.jpg

いつも作っている形のショルダーバッグを、サイズ違いで作りました。
「布合わせは気に入るまで!」が今回の教訓。
旅行用にと慌てて作ったので、布合わせが気に入りません(><)
買ったばかりの綿麻のプラム柄を使いたくて本体に使ったのですが…蓋と紐が渋めで浮いています(ーー;)
同色系で合わせたら大丈夫って訳じゃないでしょ!と自分で言ってみたりして…。
やっぱり少しでも悩んだままの布合わせで強行して作っても気に入りませんね。
そして他にも…布の断裁を失敗し、内布はパッチワークで誤摩化しましたが、プラム柄は(一方向しか使えないのよ~この柄)他で使う予定だった残り布を切り刻む結果に。
折角この柄でエコバッグ作るつもりだったのに…。<エコバッグを作るつもりで買った
絶対可愛いと思ったんですよ!このプラム柄のエコバッグ。
まだ残ってるかなあ…同じ布。(確かあと一束だったような)
悔しかったので切った布でぺったんポーチをつくり、内ポケにしました。

ところで失敗だらけの今回のショルダーにも、特筆すべきところがあります。
それは紐。
この紐、100均のベルトなんです!
金具を取って縫い付けてみましたら、最初からショルダーバッグの紐用だったように長さもぴったり。大人用100~110センチの男性用を買う事がポイント。
手芸屋さんで売っているリボンタイプよりしっかりしているし、安いしで、おすすめです。
固いですけど針はさくさく通るので(編んだ目の間に入る)ゆっくり縫えば家庭用のミシンでもいけました。

Tシャツリメイクチュニック
2006年08月02日 (水) | 編集 |

20060802120941.jpg

一泊旅行に着ていく服が欲しかったのですが、旅費もかかる上今月分は既に散財しているので作ってみました。
でも難しい部分は既製品。
お義母さんからのおみやげのTシャツがサイズが大きくて襟が空きすぎてしまう上、デザインが気に入らない。…捨てる訳にはいかない(苦笑)って訳で。
空き過ぎる襟は茶色のストライプと幅広トーションレースを縫い付け、気に入らない絵は切っちゃう!だって…どーすんねん、この派手なブルドッグ(笑)
20060802120416.jpg

脇から7センチ下を切り(縫い目は5センチ下)、ベージュに白い水玉の綿布を少しだけギャザーを寄せて縫い付けました。
ゴムを入れるつもりで裏に真田紐で入れ口つくっているのですが、入れないでこのまま着ると風が通って涼しいので、今回はこのまま着ていきます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。